制服観察Clip・所沢 1997

[大きな画像を見る]

 埼玉西部と東京西部の制服がいろいろ見られる街、所沢。取材をしたのは1997年9月で、ちょうど次は紺のハイソックスが来るとか来ないとか言われていた時期。こういう流行りモノには、所沢のような、ちょっと田舎の大きな街で遊ぶ女子高生がいち早く跳びつくものと決まっているのだが、それでも紺ハイをはく女のコの数は、まだまだ少なかった。そして、今でも紺ハイは、ルーズに取って代わるような定番アイテムになったとは言い難い。結局騒いでいたのは、テレビと雑誌と靴下業界だけだったということか。

↑この文章を書いたのは2000年ごろ。現在では、さすがにハイソックスが定番になりましたね。しかし、ルーズソックスもしぶとく生き残っています。